(続)まことの卓球ブログ

沖縄、卓球、ライフ。

バックにリズムを試す

 

アクーダS1ターボも良いラバーだったのですが、

やや硬いのと飛距離があまり出ない気がしたので、

またもや変更してみることに。

 

今回は、ヨーラのリズム 厚さMAXです。

48度スポンジ。

 

カット後52gとても重い。

ラケット総重量が191g・・・

 

バックに張った印象は、

・48度ってほど硬さは感じない

・落ちる感覚なし。スピン良

・球離れも早すぎず良し。

・ちゃんと当たればバックでも一発で決めれる。

・重すぎて振り遅れるのとフォアの感触が別物になった。

 

感触は良いのですが、重さがとにかくやばい。

フォアよりもバックが重いと

より腕にズッシリくる感じ。

 

重さにより扱えないと断念。

水谷選手の著書の中で「トップ選手のラケットは185g前後」

とあったので、この重さはいくらなんでも無理ですね。

 

次はベンタススピードを試す予定。

 

 

プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(GoogleアドセンスAmazonアソシエイト)を利用しています。
これらの第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスした情報 『Cookie』
(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
もし、Googleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

また、当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、
お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをご確認ください。