(続)まことの卓球ブログ

沖縄、卓球、ライフ。

黒蝶コルベルの怪

僕はコルベルの薄くて平たいグリップが好きだ。

 

旧モデルはグリップの茶色が強かったのだが、

新モデルはグリップの色合いが洗練されて

更に良くなっている。

 

ラケットを整理していると、

黒蝶のコルベル、しかも懐かしのコニックグリップを発見。

 

コニック(CO)は、FLとSTの間の子のようで、

STのように全体的に丸みを帯びているものの、

FLのようにグリップエンドにかけてやや広がっている。

 

あまり好きなグリップじゃないので放置していたのですが、

試しに玉突きをして新モデルと比べてみようと思い立ったのです。

 

そしたら、黒蝶COの打球音にびっくり。

 

カーボン入ってるのかと思うくらい、

甲高い音が鳴るんですね。

カーン、カーンみたいな。

 

対して新モデルは、ポコッポコッってな感じ。

個体差では済まされないほどの明確な差異。

なんでこんなに違うんだい?('Д')

 

使用に伴って湿気を吸い込んだから飛ぶようになるのか?

昔のラケットは飛ぶようにできているのか?

謎です。

 

なお、ラクザ7を貼って試し打ちしたら、

補助剤並みの音が出て気持ち良い。謎。

プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(GoogleアドセンスAmazonアソシエイト)を利用しています。
これらの第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスした情報 『Cookie』
(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
もし、Googleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

また、当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、
お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをご確認ください。